« 【JSDF】Thinking about... | Main | 【Security】気になったものメモ3月1週目版 »

02/02/2006

【JSDF】【Law】違憲ですか。

社民党、「自衛隊は違憲」党宣言で方針転換へ (YOMIURI ONLINE)
激しく今更w
社民党的には、自分達本来の筋に戻したつもりなのかもしれませんが(大笑

宣言案では、違憲状態にあるとした自衛隊を「縮小を図り、国境警備、災害救助、国際協力などの任務別組織に改編・解消して非武装の日本を目指す」とした。

自分らが以前に言っていた"国土防衛"すら抜け落ちてますけど?<宣言案
#記事に抜けてるだけか?w

任務別組織に分けるとなんか良い事でもあるんでしょうか。
#利権が増えて、食い込める様になるとかw
私には、不経済&命令系統が煩雑になるようにしか思えませんけど。

てか、国境警備が非武装てΣ\( ̄ー ̄;)
丸腰になれとでも?

------
自衛隊の憲法解釈に関する旧社会党、社民党の見解の変遷。
▽社会党

  • 【社会主義への道】(1964/12)憲法の完全実施として自衛隊を解散する。国民警察隊、平和建設隊に再編・縮小する。
  • 【違憲・法的存在論】(1984/2)自衛隊は違憲だが、国会の決定により法的に存在している。連合政権下では文民統制を強め、現状凍結する。
  • 【新宣言】(1986/1)非同盟・中立・非武装の実現。反核、軍縮を推進する。
  • 【平和の創造】(1990/10)政権獲得後直ちに自衛隊改革を始め、なるべく短い期間に違憲状態を正せるよう最大の努力を払う。自衛隊廃止に向け3段階の改革を行う。
  • 【党改革の基本方向】(1991/7)40年にわたる自衛隊の存在を直視する。自衛隊の実態は違憲であるとの認識に立って、防衛費の増大を抑え、計画的に削減して軍縮を実行する。
  • 【93年宣言案】(1993/6)軍縮過程において自衛権内の最小限度の自衛力は憲法が許容する。自衛隊の現状は許容される自衛力の範囲を超えている。
  • 【村山富市首相答弁】(1994/7)専守防衛に徹し、自衛のための必要最小限度の実力組織である自衛隊は憲法の認めるものと認識する。

▽社会民主党

  • 【社民党基本政策】(1996/3)国連中心の総合安保体制確立。日本は限定防衛に徹し、海外での武力不行使を宣言し、非軍事面におけるすべての国連平和維持活動に参加。
  • 【土井ドクトリン】(2001/5)「平和基本法」を制定し、自衛隊の規模や装備を必要最小限まで縮小。将来は、国境警備、国土防衛、災害救助、国際協力などに分割し、縮小、改編。
  • 【社会民主党宣言最終案】(2006/2)現状、明らかに憲法9条に違反。

参考:違憲−合憲−違憲 旧社会、社民の見解 (デーリー東北新聞)

|

« 【JSDF】Thinking about... | Main | 【Security】気になったものメモ3月1週目版 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/43509/43738797

Listed below are links to weblogs that reference 【JSDF】【Law】違憲ですか。:

« 【JSDF】Thinking about... | Main | 【Security】気になったものメモ3月1週目版 »